納入実績|因幡茶屋TEO|バッテリータンクPlus

因幡茶屋TEO様バッテリータンクPlus導入の経緯

導入先

因幡茶屋TEO

住所:〒680-1416 鳥取市高住136-2

導入製品

バッテリータンクPlus本体+1kW増設オプション

お客様での検討状況

自然災害リスクが低い鳥取県で施設内の防災対応も行っていらっしゃる因幡茶屋TEO様は
停電時の独立電源を既にご導入済みであるが、他にも災害対策として可搬型で持ち運べる電源があると良いと検討していた。

導入のポイント

1.リン酸鉄リチウムイオン電池(安全性)
2.容量の拡張が可能(1kWh増設オプション)
上記2点をご評価頂き導入を決定いたしました。

バッテリータンクPlus利用用途

今後風力発電で蓄えた電力を移動して持ち運べる可搬型蓄電池としての利用を予定